所属会社
株式会社リヴトラスト
 担当分野
    • 国内不動産投資
 取扱分野
    • 区分投資マンションのご相談
    • アメリカ不動産投資のご相談
    • 管理などトラブルのご相談
    • 税金のご相談
    • 投資プランの相談
    • セミナー講師
 担当エリア
    • 埼玉
    • 東京
    • 神奈川
 対応言語
    • 日本語
 学歴
法政大学中退
 経歴・技能
私は不動産投資業界には10年以上おりまして、今まで累計して、3,000人以上のお客様の不動産投資の相談、提案をしてきました。

現在は、営業部の責任者として、部下の育成とセミナー講師も取り組んでいます。

自己紹介

始めまして。株式会社リヴトラストの小林慎吾と申します。

10年以上業界にいますが、ここ2、3年は最も不動産に対して追い風だと感じていて、同時に不動産業界は今が変革の時とも感じています。

不動産投資業界はシェアハウスから始まり、銀行の融資問題、レオパレスなど、オーナー様を不安に感じさせる問題がクローズアップされ、不動産投資業界は大丈夫なのかと疑問に感じる方もいらっしゃるでしょう。

お客様に安心して不動産投資をして頂くには、私は今まで以上に誠実にお客様と接して行くことを心がけて、より多くのお客様に「真」の不動産投資の魅力を知って頂きたいと考えています。

弊社は仕入れから販売、管理まで一貫して取り組んでおりますので、売買だけでなく、管理も含めて気軽にご相談ください。

お客様の不動産投資の「パートナー」になればと思っています。

インタービュー

Pocket
LINEで送る

この業界に入ったきっかけは?

小林慎吾

リーマンショックの影響で、不景気になっている中、自分次第で全ての環境を変えられる不動産投資業界がいいと、この業界に入りました。 

今の仕事のやりがいは?

小林慎吾

お客様が信頼してくれ、任せて頂けることが一番のやりがいです。 

その結果、お客様がお客様を私に紹介してくれて、今はほとんど紹介客だけの対応をやっています。お客様に認めて頂いたと日々感じています。

お客様に言われて嬉しかったことは?

小林慎吾

この業界に入った当初、なかなか売れなかった時期がありました。

その時に初めてご成約頂いたお客様に 

小林さんだからお任せします

この一言が今まで一番嬉しかったです。

お客様対応で最も重視しているポイントは?

小林慎吾

不動産投資では、いい物件の流れは非常に早いです。従って、お客様にいい物件を提案するには、「スピード感」を重視しています。

それから、不祥事が続いているこの業界ですが、お客様に安心してご満足の頂ける投資をしてもらうには、ウソのない、常に「誠実」な気持ちを持ってお客様対応させて頂いています。