不動産投資の「最前線の専門家」が今の不動産投資業界の「トレンド」と「リアル」をいち早くお届けします。
今すぐ登録!LINEで簡単に相談!

今すぐ登録!LINEで簡単に相談!

Pocket
LINEで送る

不動産投資を行う上で、多くの方が少なからず不安を抱える「空室リスク」。リズムでは、8,500件以上の入居待ち行列で生み出すマーケティング戦略で、空室リスクを回避しています。その戦略の核となるリノベーションREISMのブランディングにおける全32シリーズのリノベ空間の中で、今回はTeida」シリーズをご紹介します。

極上のリゾート感が魅力の「Teida」がもたらす、心地よい空間がどのように創られているのか、その人気の秘密を知りたい方は、ぜひ最後まで読んでみて下さい。

  • エステート・ラブだけ!!

    不動産投資の「最前線の専門家」が
    今の不動産投資業界の
    「トレンド」「リアル」
    いち早くお届けします。
    今すぐ登録!LINEで簡単に相談!

    友だち追加

1、Teidaシリーズについて

(1)Teidaシリーズのコンセプト

Teidaシリーズの「てぃーだ」は、沖縄のことばで「太陽」を意味します。

リゾート旅行の雰囲気を、暮らしながらも味わえるように、という思いを込めて創り上げています。都内にいながら、お家にいるときにリラックスできる空間。その居心地の良いお部屋に帰ってくると、毎日気分がリセットされて良い!という嬉しいお声も頂いています。

REISMのリノベーションは、その物件やエリアの雰囲気を見て、シリーズを検討します。例えば、緑道や公園が近くにあったり、リビングに気持ちの良い日の光が差し込んでいたりすると、まずは「Teidaシリーズはどうかな」とイメージしてみることが多いです。追加のリリースを心待ちにしているウェイティング(入居待ち)登録者が多くいらっしゃる人気シリーズですので、今後もTeidaに合う物件を積極的に探して行く予定です。

(2)デザインの特徴

コンセプトである「沖縄リゾートスタイル」は、旅行気分を味わえるだけでなく、穏やかな「島暮らし」のリラックス感も大切にしながらデザインしています。

台風の多い沖縄では、暴風雨に強い「石」の要素がたくさん使われています。そういった沖縄のリゾート感を出すために、沖縄で家の塀に使われている花ブロックを使ったり、壁や天井をコンクリートむき出しにするなどの工夫を凝らしています。リゾートテラスでくつろいでいるような「光と風が通り抜ける開放感」を意識した設計も、当シリーズの特徴です。

お部屋の中で存在感を放っている花ブロックは、本物感を重視し「沖縄産」のものを使用。床には、「浮造」という木の表面をこすり年輪を浮き上がらせる加工を施されたフレンチパインの無垢材を使用し、素肌に心地よいフローリングに仕上げています。

「浮造」による程よい凹凸は、その陰影でより深みのある色になり、落ち着きのある雰囲気がでるだけでなく、足の裏を心地よく刺激し、部屋の中を歩くだけでリラックスできる効果もあります。

一方、その他の壁や天井が白く塗装してあったり、コンクリートで無機質な色味だったりするため、単調にならないよう、一部にリブ材を貼ることで空間のポイントにしています。

2、Teidaシリーズの入居ターゲット層

休みの日はとことんラックスしたい方や、日常を離れた生活への憧れを頂いている方にぴったりの空間です。「都心もリゾートもどちらも好き!」という贅沢な願いを満たすことができるのも人気の秘密。Teidaという空間は、都会生活の中で味わえる旅行気分であったり、忙しない毎日をリセットする効果だったり、ちょっとした特別感と癒し感も大切にしています。

3、Teidaシリーズに対する思い

沖縄産の花ブロックなどを使用している、「リゾート感」溢れるシリーズではありますが、ご入居頂いている方やウェイティング(入居待ち)登録して頂いている方の中には、床色の印象や日当たりの良さを気に入って頂いている方も多くいらっしゃいます。

沖縄が大好き!」という沖縄やリゾートの雰囲気を好む方だけでなく、「居心地の良さへのこだわり」にも注目して頂き、さらに多くの方にファンになって頂けると嬉しいです。

4、Teidaシリーズの実例

最後に、Teidaシリーズの実際のお部屋と、住んでいる方の暮らし方をご紹介します。

(1)〜Teida 006 大森〜

扉を開ければ別世界。開放感たっぷりの南国リゾートリノベーション

①物件情報

  • 京浜東北線「大森」駅 徒歩7
    京浜急行線「大森海岸」駅 徒歩7
  • 広さ:23.11m²
  • 賃料:84,000
  • 管理費:7,000

②物件紹介

品川駅や羽田空港へのアクセスがよく、新幹線や飛行機を利用される方に大変便利な「大森」駅。しながわ水族館や海浜公園など、自然を近くに感じることもできる人気のエリアです。

商業施設や飲食店が立ち並ぶ、賑やかな通り沿いにあるリゾート空間「Teida」。天井高は一般的なワンルームよりも高めの2.8mあるので、Teidaの持つ開放感をよりたっぷりと感じられます。アンティーク調のランプや木目の美しいダークブラウンの床材に白塗装の壁がマッチ。まるで南国のリゾートホテルにいるかの様な優雅な気分にさせてくれます。カウンター式のキッチンでは、対面側に座ることもできるので、ゲストを楽しくおもてなしすることも可能です。

詳しくは、「Teida 006 大森」を参考にしてみて下さい。

2)〜Teida 013 高井戸〜

太陽(Teida)と一緒に、高井戸の「住めるリゾート

①物件情報

  • 京王井の頭線「高井戸」駅 徒歩12
    JR中央・総武線「荻窪」駅 徒歩20
    東京メトロ東西線・丸ノ内線「荻窪」駅 徒歩20
  • 賃料:73,000
  • 管理費:8,000

②物件紹介

グルメやショップが充実している人気の街「吉祥寺」まで京王井の頭線で7分の「高井戸」に位置する、リゾートリノベーション「Teida 013 高井戸」。生活に便利なスーパーやコンビニもあって住み心地もよく、お花見や紅葉、緑豊かな街路樹での散歩など、スローなライフスタイルが楽しめる物件です。

アンティーク調のパイン材フローリングと白塗装で仕上げた居室は、まるでリゾートテラスのような開放感を楽しめます。壁に取り付けられた沖縄産の穴開き花ブロックは飾り棚として使え、お気に入りの雑貨のディスプレイスペースとしても活躍。備え付けのデスクやワードローブなどの嬉しい設備も揃った住み心地の良さを是非味わってみてください。

詳しくは、「Teida 013 高井戸」を参考にしてみて下さい。

3)〜Teida 010 西荻窪〜

アンティーク街に佇む、緑に囲まれた南国リノベーション

①物件情報

  • JR総武・中央線「西荻窪」駅 徒歩9
  • 広さ:35.26m²
  • 賃料:114,000
  • 管理費:9,000

②物件紹介

都心へのアクセス便利なJR総武・中央線にある西荻窪駅からほど近い場所に位置する「Teida 010 西荻窪」。西東京の下町として知られる西荻窪は、アンティークや骨董、古美術など歴史情緒が溢れ、老舗レストランやカフェなども多いエリアです。

繁華街からやや離れた木々に囲まれた住宅街という立地は、都心のリゾート空間との相性も抜群です。30㎡を超える広々とした空間はアトリエを思わせ、住む人を楽しませます。ダークブラウンの木床とコントラストのある白壁は、開放感のある部屋をより引き立ててくれます。木床はアンティーク加工を施したパイン材で、温もり感のある仕上がりに。沖縄素材の花ブロックの素材感ともマッチし、まるで南国にいるかの様なリゾート空間を演出してくれます。

詳しくは、「Teida 010 西荻窪」を参考にしてみてください。

<参考>実際に住んでいる方の暮らし方

まるでリゾート地のように解放感あふれる部屋が、二人の時間をやさしく包み込む。

S・Yさん K・Yさん work: Space Design

https://www.re-ism.jp/reismstyle/hito/hito13/

まとめ

今回は、弊社リノベーションREISM「Teida」シリーズについて紹介させて頂きました。「待ってでも住みたい」と思ってくれるファンを創出するリズムのブランディングは、「持つ人も、住む人も」幸せにすることを目指す仕組みです。

不動産運用を成功に導くリズムのマーケティング戦略は、無料セミナーで詳しくお伝えしています。

■短時間で資産形成や市況、売却などの出口戦略がわかる「Open School

■ご所有物件をリノベーションして資産価値をアップする「アトカラREISM

■ご自宅を購入してリノベーションする「リノベ for me

などの各種サービスについてのご相談も承っておりますので、興味のある方は、ぜひ一度お気軽にまでお問い合わせ下さい。

次回はOrganicシリーズを紹介していきますので、引き続きお読み頂けますと幸いです。