所属会社
K’S Signature株式会社
 担当分野
    • 海外不動産投資
    • 投資物件の売却
    • 投資全般のコンサルティング
    • FP(ファイナンシャルプランナー)
 取扱分野
    • アメリカ不動産投資のご相談
    • 管理などトラブルのご相談
    • 法人設立のご相談
    • 会社顧問のご相談
    • 投資プランのご相談
    • セミナー講師
 担当エリア
    • 全国
 対応言語
    • 日本語
    • 英語
 学歴
・国学院大学 経済学部経済学科卒
・MBA University of Colorado Boulder (Entrepreneurship and Technology of Management)
 経歴・技能
■経歴
大学卒業後サラリーマンとして就職。サラリーマン時代に安定した家賃収入が得られる不動産投資に出会い、不動産投資業務に興味を持ち退職。その後留学時に身近で魅力を感じた米国不動産投資もスタートさせ、日本と米国双方の不動産投資に精通した自分のノウハウを活かし、お客様の目的にあわせた資産形成のプライベートアドバイザリーサービスを提供する、K’S Signature株式会社を立ち上げました。

他に合同会社Mi6 Property Ventures 代表社員、米国投資協会も主催しております。

■保有資格
・NAR(National Association of Realtor)公認資格CIPS(Certified International Property Specialist)NRDS ID 061246815
・米国不動産投資コンサルタント(NAR全米リアルター協会公認資格)
・MBA The University of Colorado Boulder
・プライベートバンキング・コーディネイター(公益社団法人 日本証券アナリスト協会認定)

自己紹介

大学卒業後サラリーマンをやっていた時、浮き沈みが激しいビジネスの世界で安定した収入がほしいと思い、安定した家賃収入が得られる不動産投資に出会えました。一方で留学時に日本の不動産投資と比較して、キャピタルゲイン(売却益)を得られやすいアメリカ不動産投資の魅力を身近で感じていたので、米国不動産投資もスタートさせました。

自らが日本と米国で不動産を主体とした資産形成を個人・法人で行い、その経験を通じてお客様にベストな選択肢を提供します。米国不動産投資を言うと、敷居が高いと思われている方も多いと思いますが、私は最初少ない自己資金でスタートしたこともあり、本当にやりたいと考えている方を全力でサポートさせて頂きます。

物件ありきの会社がほとんどですが、弊社は独立系のコンサルタントとして、どこかの紐付きではなく自らが取捨選択した物件のご紹介を致します。米国不動産投資にご興味がある方は、ぜひお問合せ頂きその違いを感じて頂ければと思います。

インタビュー

この業界に入ったきっかけは?

不動産が好きで、その中でも自分が独立して一生涯追い続けるなら、米国不動産と考えて米国不動産だけを基本専業としています。

今の仕事のやりがいは?

好きな米国と日本を行ったり来たりしながら、普通ではお会いできないような素晴らしいお客様と、長期の関係を築けている点が最も大きなやりがいです。

また、何らかのトラブルがありすんなりいかないながらも、必ずゴールへ導く達成感。エージェントとして大きな仕事に携われる点などもやりがいと感じています。

お客様に言われて嬉しかったことは?

 

弊社は今まで紹介制をメインにさせて頂いてる関係で、私が主催している「米国投資協会」や個人のFacebookを見た方から

  • 「探して、探して、やっと辿り着きましたー」

と言われたのは嬉しかったです。 この方は、ある投資方法を活用して米国不動産投資を検討していたのですが、複数の米国不動産販売している会社や、税理士事務所に相談しても対応出来ないと言われ、探したあげく弊社を見つけていただきました。

このように海外不動産投資となると、高いスキルを求められるケースが多く、その中で自分を高く評価して頂けることは非常に嬉しく思います。

他には

  • 一年ぐらいお付き合いした方にやっと営業してもらえた」
  • 「仕事の仕方だけでなく生き方がカッコイイね」
  • 「美味しいものご馳走させてください」

など、生き方を褒めて頂いたり、ちょっと変わった褒め方をされたのも嬉しいですね。

お客様対応で最も重視しているポイントは?

集客のため積極的にお客様に対して営業をかけるスタイルの会社が多いですが、弊社は本気で資産形成をしたい、米国不動産投資をしたいと考えているお客様一人ひとりと向き合い、お互いがお仕事でお付き合いしたいと思える関係を築けるかどうかを重視しています。